【無職だけど緊急にお金が必要】というときでも簡単融資


緊急でお金が必要なんですが無職でもお金を借りれるところってないですか?

  • バイトの面接に受かっても交通費がなくて行けない
  • 家にお風呂がないのでお風呂も全然入れない
  • 毎日の食事もろくにとれず前に食べたのは3日前

無職を脱するために努力しようにも、これではまともに面接を受けるどころか普段の生活もままなりませんし、不安で夜も眠れず気分が落ち込み家に閉じこもるような生活になりかねません。

借金することが一番いい方法とは限りませんが、それでも現状を切り抜けて新しい生活をつかむ第一歩になる可能性は大きく秘めています。

「無職だからお金を借りることなんかできるわけない」と思うかもしれませんが、無職でお金がないからこそ必要なんですよね。

確かに他の人に比べ、お金を貸してくれる消費者金融は少ないかもしれませんし、可能性は低いかもしれませんが、まだまだあなた自身あきらめるのは早いですよ。

とは言っても、お金を貸してくれるのであれば、どこでもいいかというと、そういうわけではありません。

もし、間違った借り方をすると本当に大変なことになるので、それだけは気を付けて!

世の中には、いろんな種類の金融屋がいます。大手の消費者金融から中小の消費者金融、そしてテレビで見るような怖いところ。

それぞれ情報を共有していますから、もしあなたがすでに借金をしているという場合、嘘をついても必ずばれます。

ですが、中小の消費者金融であれば、独自の審査方式を用いていたりするので、大手の消費者金融で融資を受けれなかったという場合でも可能性という意味では、確実にあります。

また、小さな額であれば、無審査で融資を受けれる場合もありますので、まずは探してみましょう。

今の時代、インターネットで何でも見つけることができますので、移動手段なんて必要ありませんし、外に出る必要すらありません。

例えば、

  • 株式会社フクホー
  • 株式会社キャネット
  • 株式会社ナショナル商事(ユニズム)
  • 株式会社アロー
  • 株式会社スカイオフィス

などなど。

必ずしも無事に借りられるとは限りませんが、借金することによって道が開けた方の体験談を載せておきます。

体験談
どうしてもまとまったお金が急に必要になり、知人や家族から借りることも考えましたが恥ずかしい思いと言いにくい気持ちがあり借金することを決めました。結果的にはまとまったお金を準備することができ、自分がしたかったこともできたの満足しています。
体験談
家族のため、自分のため、よりよい環境を作り上げるために、どうしてもお金が必要だったので借金しました。お金を借りるという行為は好きではありませんが、まとまったお金がない以上仕方がないと思っています。頑張るしかない、やるしかない、ただそれだけです。
体験談
家族に病気が発覚して仕事が出来なくなり、私も小さな子供の世話をしていたので金融機関からの借金という形をとりました。今は病気は治って仕事復帰していますので問題なく借金の返済を行っています。親に借りるのは心苦しいものがあるので、金融機関を利用して良かったと思っています。
体験談
借金するしか方法がなかったので、選択の余地がありませんでした。手持ちのキャッシュが絶対的に不足していましたから。返済は順調に行っていますので、金利は気になりますが、まあ「やむを得ない」と思っています。
体験談
今の収入ではあまりにも時間がかかりすぎると思ったからです。早いところ行動したほうが結果はやく稼げると思いました。具体的には東京へ引っ越すことなのですが、イラストレーターとして働ける場所も、芝居の勉強にも地元より適していると思いました。

ぜひ、借金のイメージが変わる生活を送ってください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ